辛い頭痛の改善方法をお探しの方へ

ストレスの軽減に最善なリラクゼーション

眼精疲労頭痛はストレスが原因とも言われており、心の調子を整えるためにも全身のメンテナンスを行うことで改善する可能性がありますので、東京で最適なリラクゼーション方法を提案し、生活をサポートします。

アーユルヴェーダマッサージ
Check!
脳の活性化を促し疲れを癒します
シロダーラは睡眠不足や頭痛改善のリラクゼーション方法として評判です。
Point1

予約制の完全個室でリラックス

個室のプライベートサロンで周りの目を気にせずにアーユルヴェーダ式ヘッドスパや体質別オイルを使用した全身のオイルマッサージなどのリラクゼーションを行うことで、頭痛の原因の一つでもあるストレスの軽減、身体に溜まった不要なものをデトックスしていきます。

Point2

個室で心と体をリラックス

周りの人の視線を気にすることなく、ゆっくりと過ごすことでリラクゼーション効果を高めることが期待できます。東京で身近な人に内緒で若返りを目指したい方や自分ご褒美をお考えの方は希望をお聞かせください。

Point3

メンタルと体の健康を目指す

後頭部や頭頂部をもみほぐし頭や脳の血行を促していくリラックス方法は頭痛の緩和へも繋がっていきます。また、頭の毛穴を洗浄することは髪にも良い効果がありますので、東京で疲労回復や美しさを目指す方はお問い合わせください。

特徴

毎日東京で頑張る方のメンタルと体の健康をお手伝いします

自分に合ったリラクゼーション方法で癒しを提供します

近年、原因は様々ですが頭痛持ちの人は少なくないので、ヘッドスパなどのリラクゼーション方法が気になっている人も多いと思います。ヘッドスパは髪にアプローチをするというよりは頭皮の毛穴を洗浄するほか、もみほぐしなどを行っていくことで頭に複数あるツボを刺激しながら血行を整えていき、皮膚や髪の健康を目指す方法です。 また、シロダーラは頭を意味するシローと流れを意味するダーラを組み合わせたオイルを用いた施術のことで、癒し効果を存分に味わうことができ、脳の活性化や心と体の疲れを癒す効果があると言われています。首や肩の凝りやストレスにも効果的と言われているほか抜け毛や白髪防止にも期待ができるため、老若男女問わず完全事前予約制のプライベートサロンなので、周りを気にせず施術を受けられます。

お答えします!

よくある質問

Q

予約は必要でしょうか?

A

当店は完全事前予約制となりますので、ご来店日の前日17時までにご予約をお願い致します。

Q

2人同時に施術はできますか?

A

当店はベッド1台、セラピスト1名のみの個人サロンのため、同時には施術をお受けいただくことが出来ません。

Q

ペットを連れて行っても大丈夫ですか?

A

当施設ではペット同伴でのご入館はお断りしております ※補助犬を除く。ペットのお預かりもできませんのでご了承ください。

Q

駐車場はありますか?

A

当店に駐車場はありません。付近のパーキングを利用していただくか、公共交通機関でお越しください。

Q

支払い方法は何がありますか?

A

完全都度払い制です。現金、クレジットカード、交通系電子マネー、コード決済でのお支払いに対応しております。

Q

ご予約に遅れそうな時はどうしたらいいですか?

A

遅れそうな時はご連絡していただければ大丈夫です。電話に出られないこともありますので、公式ラインの方にご連絡ください。遅れますと場合によっては施術ができないこともございますのでご了承ください。

Q

生理中・妊娠中でもご利用可能ですか?

A

妊娠中の方は医師にご相談の上ご来店ください。また、生理中や妊娠中は施術できないことがございますのでご了承ください。

Q

次回の予約は可能ですか?

A

はい、ご予約可能です。来店時に次回のご予約をされる方も多いです。

ご予約はLINEにご連絡ください
070-4543-3580 070-4543-3580
お気軽にお問合せください
Access

ご来店の際に参考にしていただけるアクセス情報の詳細を掲載しております

概要

店舗名 ESSENCIA
住所 157-0073
東京都世田谷区砧5-17-10
ワールドパレス成城104
電話番号 070-4543-3580
※施術中はお電話に出られません。留守番電話にメッセージを残していただくか、公式ラインにメッセージをお願いします。
営業時間 火〜日曜日10:00~19:00
定休日 月曜日
最寄り 祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩約7分

アクセス

祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩7分サロンの情報を掲載中です。もし、迷われてしまった際もお電話をいただければ、店舗へのアクセスの仕方をお教えいたします。性別を問わずご利用いただける完全個室のサロンとなっておりますので、どなた様でも歓迎いたします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事